「怪獣ブログ」




産休に入ってからというもの、
お稽古事・遠出・妊婦shopping・手作り・ホームパーティー・・・と、
すっかり忘れていた。

これは、怪獣ブログだということを(^.^)

ということで。
(福井さん木幡さんにもご心配かけましたし〜笑)

検診前日。寝付けない夜。
最近の怪獣を投稿しよう!

っておもったら。

昨日・今日の写メがないー!!

はぁ〜(^o^;)

なので、
前置き長くなりましたが、
伊豆ハプニングのご報告を。。



『伊豆に行ったら、ワニに会えるかも〜』

私が、ついノリで言ったこの一言が、怪獣のハートに火をつけてしまった。

「わにわぁ〜どこにいるのぉ〜?」
「なおこしゃんとぉ〜ぐらんぱのおうちにいるのぉ〜?」
以来、ワニの話が毎日出るようになった。

「ワニに会いたいんでしょう?」
これで、何でもいうことをきく。

やれやれ、こまったなぁ〜
┐( ̄▽ ̄;)┌

仕方なく、口だけ嘘つきママになる前に、
東京と伊豆高原を行き来している、仲良しご夫婦に相談した。

「ヤエちゃんのお腹さえ大丈夫なら、是非どうぞ〜♪」
常に怪獣ごと受け入れてくれるご夫婦に感謝し、伊豆高原行きの車に便乗。
桜が満開の頃、私にとっても出産前嬉しすぎる遠出計画だった。


まず!

やってきました、熱川ワニ園。
大小様々なワニが間近で見られた。

が、

飼育されているからか?気候の問題か??
どの檻のワニも、全く動かない。

「これじゃ、よく出来た人形じゃーんっ!」
よくないオトナは、そんな突っ込みをヒソヒソ声でしつつ、
バナナソフトクリームを食べて、待つこと15分。

餌付けの時間が始まった。

“餌付けの時間”

そう案内されていたにもかかわらず、ハデなパフォーマンスはゼロ。
係りの男性は黙々と鶏肉の入ったバケツを運び、ワニに与え始めた。

その淡々とした仕事ぶりには、文句を言えない空気があった(笑)

で。

ワニはというと。

見事に食らい付いていた。
(中には、やる気のないワニもいたけれど。。)

ちょうど目の高さで骨ごと鶏が食べられるのを目撃した怪獣は、
言葉なく固まっていた。

終了後、大興奮!!!

それまで、ピーターパンの世界を出なかったワニが、
リアルな迫力を持って目の前に現れたのだから、無理はない。

「ぱぁ〜っくん!ってぇー!たべたぁ〜っしょーっっ!!」
その後の車内で、私も直子さんもグランパも、怪獣ワニに何度も食べられた。

その日は、少し欲張って、夕方から、滞在先にあるプールに入った。

温泉にも入った。

昼寝もせず。。


夜。

怪獣の耳が赤いことに、直子さんが気付いた。

額に触れる。

熱い。

9度5分。

久々の高熱。

とりあえず、冷やして寝かせる。

が。

しばらくして、号泣。

「あたまがぁ〜いたいぃ〜(泣)」

ベッドから落ちたらしい。

熱は、9度8分。上昇。

23時半。

( ̄▽ ̄;)

迷った挙げ句、皆揃って、病院へ連れていくことになった。


病院では、
インフルエンザの検査に大号泣!!
(結果は陰性)
風邪薬と熱冷ましの座薬をもらって帰るも、

帰りの車で眠り込んでしまった。


次の日。

ケロッとした表情で怪獣が起きてきた。

しかし、熱は8度5分。

念のため、再度受診。
ヨウレン菌・中耳炎・尿の検査までしてもらった。

熱があるのに、怪獣は、すこぶる機嫌が良かった。

そんな怪獣を見て、検査結果を言う前に、先生は笑いながらこう言った。

「40度あっても笑っている子と、37度5分でも機嫌の悪い子がいたら、
37度5分の子の血液検査をしますからね〜(笑)」

要は、ただの風邪だったらしい。
いや、知恵熱??!


病院に行った日くらいは・・・と、養生していた部屋内にて、

野球に興じる怪獣。

やれやれ、そんなもんだー
┐( ̄▽ ̄;)┌