「夏を感じて」


プールの後、

母が、姉と姪っ子を連れて家に来た。


やった!
夕飯サボり!!


姉と私が、赤ちゃん片手にゆるりと談笑する間、

母は汗だくになりながら、

大量のお好み焼きと焼きそばを作ってくれた。


「山芋入れすぎたー」

と、苦笑いしていたお好み焼きは、

本当に美味しかった。


怪獣と姪っ子がお手伝いしていたコレと、

トウモロコシも、

ただ茹でただけなのに、

本当に美味しかった。


夏だねー!