「もしや、あなたは〜」



孫悟空!?


いつかは、このてのものを手に入れると思っていたけれど・・・

( ̄▽ ̄;)

ナリキリ、ご満悦の表情。


オムツを買いに行ったベビー用品量販店にて、

怪獣は、私ではなく、母にコレをねだった。

私に言っても、絶対買ってもらえないから。


「買ってあげてもいい?」

そう私に聞いてくる母の後ろで、ニヤニヤしている怪獣。

だんだん賢く、いや、ずる賢くなってきた。


お願いだから、

保育園に着て行くって言わないで・・・(汗)