「手荒な扱い」

怪獣のポコの扱い方は、少々手荒。


今日のお昼寝明け、

ポコのスカートがまくり上がっていたので私が直そうとすると、

怪獣がすかさず割り込んできた。


ポコのお腹に口をつけ、

ぶぅーっ!と息を吹き掛ける。

顔を左右に振りながら。
かなり怪獣の体重がかかっている。


痛そー(--;)
泣くかな??

そう思い、

「コラコラ、ちょっと〜」と、私が止めに入ろうとした・・・

ら、


「ギシシシ〜キャハ♪」

なんと、ポコは声を出して大笑い。


その後、何度繰り返しても笑うので、

私も真似して、ぶぅー!してみた。

が、

笑わず。


怪獣に戻ると、また笑う。


ポコは、手荒な扱いがお好き?

あっ。お兄ちゃんが好きなのか(笑)

お兄ちゃんに鍛えられてるからか(笑)


遊んでいる怪獣を必死に目で追うポコ。

ケンカしてもいいから、早く2人で遊ぶ姿が見たい気がした。