「サインと注射と色々」



昨日、またまた、

あんちゃんの出版祝いで同期が集まった。

皆であんちゃんの本に出てくる思い出を懐かしみ、

楽しくって、つい長居。


最後に、

「サインして〜♪」というマヤマヤの号令で、

ミニサイン会に。

リエやマヤマヤのブログにもアップされてる、はず。

(多分、あんちゃんのにも。笑)


サインする事を、すこぶる恥ずかしがる初々しいあんちゃん、

やっぱり君は素敵だ。。



その後、

怪獣を迎えに行き、ポコも連れて小児科へ。

怪獣の新型2回目!&ポコのヒブやっと1回目!!の接種をした。


そわそわしながらも、

大きい注射を回避したければ、小さい注射を頑張るんだ!

という、母親の無茶な説得に納得したのか、

嫌がることなく、診察室まで入った怪獣。


が、しかし、

診察後、

「ではお兄ちゃんからしますねー」と先生が立ち上がると、


「ふっふっふっ、いやだぁ〜こわいよぉ〜ちゅうしゃやだ〜ぁ〜」

と、鼻息荒く、やっぱり泣き出した。


前回は、待合室まで逃げられましたからね〜ぇ。

ここは、しかと捕まえて、

3人がかりで抑え込みだーっっ!!


結果、

予想を裏切らず、

ギャー!と大泣きになり、

打ち終わった直後、


泣きながら怪獣が、


「ありがとうございました〜ぁ〜」


と、先生に言うのに笑ってしまった。


まだ泣いているのに、

「ありがとうございました〜ぁ〜」

だって(笑)


「すぐなきやんだよねー!」

待合室で、周りに聞こえるくらいの声で、

褒めて〜!ばりの得意顔。


でもさ、

残念ながら、

あの大泣きは、

確実に待合室にも漏れ聞こえたはず。


だって、待合室の皆さん、

一様に笑顔でしたから(笑)


やれやれ。
これで大阪に行ける。



今日は、懐かし過ぎる、

フタバ時代にお世話になったお母さんと、

そのお嬢さんに会った。

実は、そのお嬢さんの息子ちゃんが、

ポコの同級生になる。


もう7キロ?
大きすぎる2ヶ月ベビちゃんに、

大らか過ぎる?ママ(笑)


いい組み合わせ。


仕事復帰に向けて、私が色々アドバイス・・・

のはずが、

私がとっても勇気付けられた。


子育ても、仕事も、

両方諦めない、
両方楽しむって、

やっぱりアリだ。。

アリ!!