「兄ちゃんファイト」

新しい保育園。

2日目から、毎朝怪獣はピーピー泣いている。

「ままがいい〜ままがいいよ〜ぉ(泣)」



動画で撮っておいて、思春期になった怪獣が

「うぜえんだよ!」

なんて言おうものなら、見せてやりたいっ!

と思うほど、私にしがみついて離れない。


母親は、愛されている。



とはいえ、

今日からいよいよ、仕事が始まる私は、

いつまでも付き合ってはいられない。



ベストとは言えなくても、怪獣にとって、より良い環境を求めてした転園。

私が、ぶれてはいけない。



8ヶ月で初めて怪獣を預けた時、

「今日は泣き止めず、飲まず食わずでした。」

と先生に言われ、切なくて私が泣いていた。

仕事を辞めることも、何度も考えた。

でも、

そうこうするうちに、どんどん笑顔が増える怪獣に、

私が励まされたっけ。



だから、今回も、

ママは信じているよ。


帰ったら、たくさん話をしよう。





ちなみに、

ポコさんはというと、

泣き叫ぶ同年代の赤ちゃんを見て、

「なんで泣いてるの?」

と言っているかのような落ち着きっぷり。


さ・さすが・・・


予想していたけど、

拍子抜けするわけで。



ま、おかげで、

しばらくは、怪獣ケアーに集中できそうだ。