「順調に4月!」

怪獣の登園拒否〜な日々がまだ続く中、

今度は、ポコが体調を崩した。


さっき、

泣いて起きて、





吐いた。





ひぇー!




この瞬間、

パパがいないのが、本当に堪える。



泣いているポコを抱いていてあげたいけれど、


もちろん、そうもしていられず、


「ごめんねーやだねー」と言いながら


泣かせるしかない。



とにかく!

急いで、バスタオルでポコを包んで、

サッと顔周りを拭いて、


自分の汚れた上着を脱ぎながら、

ポコの着替えを取りに行って、


お湯で絞ったタオルも用意して、

ポコを着替えさせて、



で、


やっとひとまず抱っこ。



泣き止んでホッとするのもつかの間、



次の瞬間(私寒っ)と気付いて

自分の着替えを取りに行って、

着替える。


洗面所にはうずたかく盛られた洗濯物、

その間、またまたポコには泣かれ・・・



まだまだ。

汚れたベッドも何とかせねば。



こんな時に限って、

4月の色々で甘えん坊化している怪獣は、

もちろん、同じベッドに寝ているわけで。



幸い、怪獣自身には汚れ被害無し。

動かそうが、
真横でポコが泣こうが、

怪獣は起きなかった。


こういう所は図太い(笑)



そんなこんなで、


ポコを泣かせること、合計15分くらい?


やっと落ち着いて寝かしつけてあげられた。


再び二人が並んで寝た今は、


洗濯機の音が聞こえるのみ。



そうだった。


そうだった。


4月ってば、そうだった。


復帰したてなのに、

いきなり保育園からお呼びだし!


休みをもらえても、

慣れない看病で自分もヘトヘト、


先が見えなくなって、

やっていけないー(泣)と

くじけそうになったな。



子供が2人になった今は、

子供はどんどん強くなること、

育児はどんどん楽になることが

分かっているから、


肩に力が入らなくなった気がする。




さて、

今回のこと、

パパにはメールしようかな。


「仕事とはいえ、帰れなくてごめん」

って言うしかなくて可哀相だけど、


共有しておいた方が良いことは、

夫婦としても、親子としても、

ありますからね。


意地悪嫁になっちゃおっかなぁー(笑)




さて、とにかく、

復帰ママさん方、


週末は、ゆっくり休みましょー!!