「急な雨」



ちょうど最寄り駅から、保育園に迎えに行く道すがら、

まー、派手に降られた。


足元はズブズブ、
荷物はびしょびしょ、

やれやれ。


保育園には着いたものの、

怪獣とポコを連れての帰宅に覚悟が決まらず、

ため息が出た。


さて、

ポコを連れて来る前に、

ベビーカーを先に玄関で開いて・・・


ふと顔をあげる。


すると、雨から避難した七夕飾りが目に入った。


怪獣やポコの他にも、色々なお願い事があり、

いくつか読んで、和んだ。

似顔絵の様な手作りの飾りにも、それぞれの名前が書いてあり、

怪獣のは、鼻が大きくて笑えた。

そして、

竹に水をやるために使っているのは、ヨーグルトの空き容器。


保育園は、素朴で、愛情に溢れている。



暑がる怪獣により、

レインコートはレインマントに早変わり〜となったけど、

帰り道は、だいぶ雨が弱まり、助かった。