「頑張ってる証」

アナマガや朗読Legendやあなせんなど、放送業務以外にも仕事はあり、そんなことを任されるなんて、それなりの年次になったんだな〜ぁと、有り難く思う今日この頃。

ロケの後、今日は会社に戻り、たまったデスク周りの仕事を片付けていた。
そろそろお迎えの時間だけど、もう少し・・・早く出た日でも、保育園が18時30分まで預かってくれるのをいいことに、ついつい居残り仕事をしてしまう。
家のパソコンでも出来る仕事とはいえ、効率の差は歴然だから。

保育園に感謝しつつ、あと30分!と心に決めた時、私の携帯が鳴った。
保育園からの着信だった。
あーぁぁぁ。
こういうタイミングだった。子供が体調を崩すのは。大事な仕事がある日の朝、あるいは、ちょっと無理して仕事を乗り切った直後。今回は後者だーぁ。

「食欲が無いな〜と思ったら熱くなってきて、今は8度を超えているので。」
申し訳なさそうに電話口でそう言う先生に、こちらが申し訳ない気持ちがした。

熱があっても機嫌良くしていた健気なポコを、今から小児科に連れていく。
もちろん元気いっぱいの怪獣を連れて。うつらないでくれーと念じながら。
明日の仕事の予定だとパパに頼む?ジージ出動?と、頭でやり繰りもしながら。