「久々の火傷( 凹)」

ちょっと朝からブルーな投稿ですが。
昨夜、オムライスを作っていたら火傷をした。正確には、ケチャップライスを作り終えた直後、もう一つフライパンを汚す手間を省こうと、熱々のフライパンからケチャップライスを取り出し、洗った時だった。
でも右手のこんな場所に、なんで?と自分でも思う。
左手でフライパンを持ち、右手でそのフライパンの向こうにあった水道の蛇口に手を伸ばしたら、ジュー(涙)だった。
火傷の痛みは、徐々に酷くなる。すぐに痛みが消えるまで水で患部を冷やした。とは言え、この時期の水道水はあまり冷たく感じず、 しばらくしたら保冷剤に切り替えた。カッコ悪い・・・。
でも、この派手な見た目に怪獣が即反応し、「だいじょーぶ?いたい?」とかなり労ってくれた。構ってもらうと、痛みは半減する気がする。

昨日、とくダネ!森本さやかチンがプレゼンしていた『湿潤療法』を見ていて良かった。
キレイに洗って、ワセリンを塗って、ラップをして(ダイエットみたい、笑)寝た。今朝は、痛みがほとんどなくなり、肌もしっとりしている。

湿潤療法って、あまり聞かない言葉だけど、火傷や切り傷などに、薬を使わず自然治癒を促す治療法で、よりキレイに治るっていうんだからすごい。なんで今まで患部を乾かしてきたんだろう。
火傷はともかく、切り傷や擦り傷は、洗って消毒して乾かしてきた。だからかは分からないけど、派手な傷は跡になっているもんな〜ぁ。
怪獣はともかく、ポコの傷には、気を遣ってやろう。一応、女子だしね。

今日はニュースであまり仰々しいのもね、と思い、母直伝?の火傷クリームで潤して出てきた。
患部は親指の腹くらいの大きさだけど、日焼けが気になるからやっぱり後で隠そ〜っと。