「自立」

週末はゆっくりいっぱい子供達と遊ぶぞ!と意気込んで土曜日は横浜まで出かけたものの、日曜日はナレーション収録があり。
それでも前後1時間でも!と公園まで出かけることにした。

しかし家を出てすぐ、怪獣は自転車を降り車輪を触り始めた。
「ぺこぺこして、まえにすすむのがおもたいんだょ〜」
見るとなるほど、タイヤの空気が抜けている。

ただでさえ、このての作業が苦手な私。加えてこの時は、ポコを抱っこしていて汗だく。

て・てつだえるかな〜ぁ。

すると、怪獣は器用にチューブの空気口を外し、空気入れを取り付け、シュコシュコ空気を入れはじめた。

へ〜ぇ。

結果、私はほぼ見ているだけ。パパとやったことがあるとはいえ、ちょっと感心してしまった。

私が褒めようとして口を開くと、怪獣はもう、公園へ向かって颯爽と走り出していけどねー!

こういうちょっとした時間で、私の中の何かがうまる。充電される。


さて、今日はイベントだぁー。