「怪獣とポコ♪」

ポコは絵本が大好き。
「おぉ〜んっ(ご本)」と言いながら本棚を指差し、「ょお〜んでぇ(読んで)」と日に何度もせがまれる。

とは言え、仕事から帰ってバタバタと家事をこなす私に、そう何度も本を読んでやる余裕はない。
どうしても、「1回だけね」や「ちょっと待っててね」が増える(ズキン)。
でも毎度応えてていたら、どんどん子供達の寝る時間が遅くなる。


そんな流れで、私に放置されてしまったポコは、これまたものすごく自然な流れで、怪獣に「ょお〜んでぇ」と本を渡すようになった。

ジージのおかげで読める平仮名がだいぶ増えた怪獣だけど、さて、ポコのリクエストにはどう応えるかな?

すると。

(怪獣)「これは?」
(ポコ)「ぷった〜ぁん(プーさん)」
(怪獣)「これは?」
(ポコ)「ぷった〜ぁん」
(怪獣)「ディガーだよ〜(笑)」

登場するキャラクターの名前を指差し、言い合い、ふたりで爆笑。

毎朝毎晩、必要以上に怪獣にいじくり回され、よく泣かされているけれど。
怪獣と一緒に遊ぶ時が、1番声をあげて喜んでいる(様に見える)ポコ。


これからも、仲良くケンカしな〜♪