「女性ってば素敵」

夕飯の準備中、「ままのむ〜ぅ?」とポコが近付いてきた。手には、ままごとのカップと水筒。
「もいっかい?」「あい、どじょー」
「もいっかい?」「まま?もいっかい?」
何度でも、おかわりをついでくれる。あまりにやり取りが楽しくて、ホワイトソースを焦がしそうになった。セーフ。


今日はフジテレビの先輩と一緒に、育休中の佐藤里佳さんのお宅にお邪魔をした。
生後5ヶ月になるベビちゃんは、黒目が大きな癒し系〜♪「いないいないばぁ!」をしたら、ふにゃ〜っと笑ってくれた時には、こちらがとろけそうに可愛かった。

わが家以外のパパ2人(要は優しいダンナ様方)が、子供達を楽しませてくれて、その間、私は2人の先輩の話を聞き込んだ。

里佳さんの出産の話、先輩の妊娠中の話、どちらも身体の芯で“出産”に向き合っている感じがした。
私とはまた違う出産への挑み方には、感動もした。

一緒に行ったフジテレビの先輩は、バリバリのキャリアウーマンのまま、出産をした。その生き方は、有名な雑誌でも取り上げられたことがある。
『高齢出産は、良いことでも悪いことでもない。それぞれの責任や覚悟で選択していること。』
今日、先輩が言っていた。すごく納得した。
年齢に関係なく、出産にはそれぞれの味わいがある。リスクもある。
だけど、年齢を重ね、経験を重ねてからの出産。やっぱり女性は素晴らしい。味わい深い。そう思ってしまった。

ちなみに、その先輩の3歳になる息子さんも、どうやら怪獣?で、かなり頼もしい(笑)また是非、W怪獣で遊んで欲しいな〜ぁ。

うっとり♪な、お家でのおもてなし。里佳さん、色々ご馳走になりました!ありがとうございました!!

危うく家に怪獣とポコとで缶詰になりかけた今日、雪の中の外出も楽しかった〜♪