「元気のち発熱」

寝る前、ポコに手を取られていた私が、ふと目をやると、怪獣は漫画を熟読していた。まだ平仮名しか読めないのに・・・と感心しつつも、絵本とすり替えた。

そして、私がベットに入る頃、スヤスヤ眠る怪獣のおでこに何気なく手を当てた。

熱い・・・(´Д`)

今シーズン何度目だろう?ここまでは、幸い2〜3日で治るただの風邪だったけど。
やっぱり、男の子の方が体調が安定しないというのは、本当かもな〜。5歳になった怪獣と比べても、ポコの方が、熱を出すことは少ない気がする。
怪獣がポコくらいの時は、この時期、毎週のように保育園から“呼びだしコール”を受けていたもんな〜ぁ。

大好きなカレーをさすがに拒否した今朝、やっぱり熱は8度5分あった。
私は今日、あなせんの授業。バタバタとうどんを作り、徹夜明けの夫を急いで呼び戻して、ポコも一緒に3人でうどんを食べ始めたのを確認して、出てきた。
食後、夫が病院へ行ってくれると言っていた。インフルエンザでないことを祈りつつ。

子供も大人も体調を崩しやすいこと時期、綱渡り〜な局面が増える。
夫婦連携、職場の理解、どちらもバランスよくあると、救われる。私は、救われている。