「笑顔でご挨拶」

テレビ局において、改編での変化はつきものですが。
スーパーニュースWEEKENDを、今日で離れることになりました。

新人時代にスポーツコーナーを担当し、出産後またキャスターとして参加させて頂いたからか、
週末の報道センターの雰囲気そのものが故郷みたいで、本当に居心地よく仕事をさせてもらいました。

ずっと変わらないスタッフや、懐かしいスタッフとの再会などもあり、
可愛すぎる女子大生スタッフにも支えられたからこそ、今日まで務めることができました。
(わざわざ担当外の日なのに来てくれた皆、ありがとう〜涙)

とは言え、私が務めたのは半年間。鶴丸さんはなんと9年間も、週末の夕方のニュースを担い続けたわけで。
私が、やり残したことが多いと思うのは、当然かもしれません。
特に、今回の地震が起きてからは、報道に携わる人間として、自分の無力さや、情報を伝えることの意味を、考えさせられる日々です。
改めて、力をつけたい、と気持ちを強くしています。

鶴丸さんと榎並くんとのO型トリオ(俗に言うザック三人衆)も、楽しく、最高だったな〜ぁ。
こんな時だからこそ、笑顔で撮った写真を見ながら思っています。

ま、未練ばかりではいけません。

キャスター3人それぞれ、新しい番組で、またお目にかかるかと思います。
私は『きょうのぬかどこ』blogにテンコさんが書いて下さっていましたが、
スーパーニュースの文化芸能部を担当させて頂きます。
フジテレビの報道の中枢を担う番組に参加できるなんて、本当に夢のようです。
1年前、育児休暇を明けて復職した時には、全く予想していませんでした。

明日から私にとって、そして怪獣やポコにとっても、新しい生活がスタートします。
きっと、てんやわんやは想像に難くなく・・・ちなみに初日の夕飯には、子供達の好きな餃子を仕込みました。

また様々ご報告させて頂きます。
今後とも、ぜひお付き合い下さいませ。