「練習してたの」



よ〜いどんっ!

怪獣が勢いよく駆け出す。

すると、グズグズと抱っこをせがんでいたポコも、私の腕を振り切り、駆け出す。

肩コリ気味の私は、ホッ。

今日も無事、登園した。


1歳最後の日。

ポコは「何歳?」と聞くと、嬉しそうに「に〜しゃい!」と言うようになった。
手で“2”を作りながら。

“2”(つまりピースサイン)は、この歳の子には難しい。

だから、ずっと練習していた。
私に言われてではなく、本人の意志で。
その辺りも、気の強さが覗く・・・ははは。


2歳に、間に合ってよかったね〜。