「はなせーっ!」

と、言わんばかりの暴れっぷり。
玄関前にいたところを、怪獣につまみあげられた。

木屑かと思っていた私は、思いっきり怯んだ。


自然界のカモフラージュには感心しますけどね。
ゴキブリと同じくらい苦手な虫なものでね。


180度近く上半身を向き返り、自分の手にガシガシ鎌を突き立てているのをまじまじ眺めて、

「人間みたいに振り返ってる!すごーいっ!あ痛たたたっ〜(笑)」

と、それでも放さない怪獣くん。

私にとっては、それがすごい。


クモの死骸を拾ってこられたのには参ったけど。

男子は虫に(も)強くなくっちゃね。