「今夜はチキン♪」

週末、家族で外食をした時のこと。

(怪獣)
「コブサラダの“コブ”ってなに?」

会話や本の中などに知らない言葉が出てくると、以前にも増して、すぐに質問が飛んでくる。

親としてはビビッドに答えたい。でも、いい加減な事は言えないしなー。
なんて、私がぐずぐずしていると、


「“コブさん”っていう名前のコックさんが作ったサラダだから、コブサラダっていうんだよ。」と、パパ。


へぇー。
ちなみに、シーザーサラダも“シーザーさんが作ったサラダ”らしい。

納得したのか、止まっていた手を動かし、怪獣はサラダを頬張った。




しばらくして、

「ねーねー。あのさー。」

怪獣がコソコソ話し掛けてきた。

「あのさー。」

怪獣の視線の先、若い店員さんが多い店内に、厨房から、ちょっと太めの男性が出てきていた。




(怪獣)
「あの人が、コブさん?」






<今夜は、タジン鍋でチキンのトマト煮♪>

オリーブオイル+おろしニンニクで、塩コショウした手羽元を、こんがり焼き目がつくまで焼き、取り出す。
玉ねぎ・人参を軽く炒めて、手羽元を戻し、ローリエを1枚。弱火で20分待つ。
あとはトマト缶を入れて、馴染むまで煮込む。塩コショウで整える。
(わが家は最後に、ちょっとだけお好み焼きソースを入れます〜♪)