「↑機嫌↓」

保育園までは上機嫌。
陽射しの温もりも手伝って、お兄ちゃんと仲良く歩き・走り、自分でリュックを背負って登園した。
チャギントン、保育園でも大人気♪

ところが。
着いた途端、めそめそ。

「ママがいい〜(涙)」

次第に泣き声は大きくなり、出て行こうとしたら、しがみつかれた。

ポコがこうなるのは、珍しい。


怪獣が小さい頃は、私も一緒に泣きたくなって、不安と罪悪感にかられながら出社したっけ。

でも今は、

少しだけ気持ちに余裕がある。
大丈夫、あとで取り戻せる。そう思える。

帰ったら抱っこね、週末には一緒にクッキーを焼こうね、と約束をした。

寂しい想いをさせている?そんな気持ちを噛み締めつつも、
私が動揺しないのが一番。
大丈夫、大丈夫とつぶやきながら、保育園をあとにした。


仕事をしていても、していなくても、
“これで絶対、100点育児”なんて存在しない。


「時間がもたないの〜」

友達の家に紙粘土で作った人形があり、ついうっとり眺めていたら、友達が言った。

子供と常に向き合い、ずっと一緒に過ごす。
専業主婦にだって、悩みはある。


みんな、頑張ってる。