「姫」



今日は2色弁当。

たくさん作って冷凍してあった焼売と、
夕飯の肉じゃが用に蒸したジャガ芋を利用して、ポテトサラダも作った。

お弁当のやり繰りが出来てきた?なんて調子付いた今日この頃ですが、

明後日から給食が始まる。

素直に、しみじみ、有り難い。


お弁当をしまう間際、怪獣には、

「僕の好きなフリカケは〜?」なんて言われましたけどね、

めげませんよ。母さんは。


出汁を煮干しで取るとか、
なるべく冷凍食品に頼らないとか、
薄味を心掛けるとか、

今は私の自己満足でしかないけれど。

ま、それでいいのだ。



それにしても、困ったのはポコさん。

朝ごはんのサンドイッチをお弁当箱に入れ、
それとは別に、2色弁当も作ってとせがまれ、

いや、せがまれというか、ギャーギャー騒ぎ、泣かれ、

出来上がったら食べてくれるのかと思いきや、

保育園に持っていく、の一点張り。


しまいには、保育園に行きたくないと駄々をこね・・・


(−_−#)


風邪気味で体調が良くないんだから、グズグズも仕方がないのですが。

付き合いきれないなぁ。


余裕が必要ですね。



そういえば、4月以降、

「お兄ちゃんが小学校に行っちゃって、ママがお仕事に行っちゃって、寂しかったのぉ〜」

と、さめざめと泣かれたことがあった。


ポコに甘いパパは、そんな話に、切なすぎる〜と言わんばかりの顔をしていたけれど。


切ないですよ、私だって。


でも、そこから逃げるわけにはいかないのですよ。


子供達の力を信じて、前に進むのみ。