「たまには、ね。」

・肌が荒れ、体重が増える
・肩コリ、冷え症がひどくなる
・なんとなく、気分が上がらない

月にまつわるエトセトラって言うんだろうか。
必ず同時にやってくる、嫌なサイン。
女性なら分かってくれる人、多いかと。

ちょっとした日記をつけている私は、月に一度、
必ず、柿の種が食べたくなる日があることに気付いた。

月一、柿の種って(笑)


気付くだけで、イライラはむしろ笑える要素になる。


優柔不断になったり、人にどう思われるかが気になったり、OnOffの切り替えが下手くそになったり。

着たい服が見付からない、なんていうのもそうだ。


物欲はさほど強くない私でも、春は新しい服が着たくなる。

でも、月〜金はもちろん、土日に休めても、子供達を人混みに連れ出してまで・・・と尻込み。

旦那さんは、度々、「買い物に行く?」と言ってくれるけど、
怪獣からはもれなくブーイングがくる。

小学1年生、まだ独り歩きは出来ないけれど、
自分のやりたいことはハッキリしているし、
一緒にいる楽しさは、“家族≦友達”になっているのを感じる。

私も、買い物は、一人でするのが好きだし。


ということで、昨日の夕飯前、怪獣の辞書を買うついでに、一人でぷらっと町に出た。

ファストファッションのお店で、久しぶりに試着をして、
セールのズボンとTシャツ2枚を買った。


それだけで、心身ともに軽くなるから不思議。


ちょっとしたことで、取り戻せる。



帰ったら、ポコは眠ってしまっていた。
急いで夕飯を作った。


不揃いに植えられたわが家のチューリップ(笑)
それでも、ちゃんとキレイに咲いている。


みんな、ありがとー。