「熱燗プリーズ」



昨夜、予告通りのおでんを頬張りながら、冷たいビールを平然と飲む父を横に思う。

熱燗!恋しい!

日本酒は、さすがに飲む機会がほとんどなくなったなぁ。

(下の写真は“パプリカの揚げ浸し”。
素揚げして天つゆに浸すだけ。楽チンで美味♪)



もともと、“おでんに日本酒”は、父に教わった。

銀座のおでん屋さんで、2人でぺろんぺろんに酔っ払ったのは、もう何年前になるんだろう?

姉や妹もいたけれど、特に父は私を連れてよく飲みに行った。

思春期の頃から、父と一緒に生活していなかったからか、
私は父への反抗期を、どこかへ忘れてきたふしがある。
(その分、性格が良く似た母に反抗していたけれど。笑)

ファザコンではないと思うけど。


早くから親元を離れたり、単身赴任で一緒に暮らせなかったり、
家族だって、いつまでも同じ時間や場所を共有できるわけじゃない。

そうかと思えば、

一緒に住んでる旦那さんよりも、私は今、長い時間を父と過ごしている。


一緒に過ごせることは、家族であっても当たり前じゃなくて、
縁があってのことなんだろうな。。



今夜の父は、友達との約束アリ。
急いで帰る電車内でした!