「幼児組さん」

ポコさんの保育園は、今日から新学年がスタート。

ポコさんはこの春、幼稚園でいうと3年保育の年少にあたるクラスに進級し、お兄さんお姉さんと一緒の『幼児組さん』になる。

幼児組さん用の巾着入りのコップやタオルを用意する頃から、意識してか、なんだかそわそわしていたポコさん。

登園してすぐ、コップとタオルを手渡すと、自分のマークがついたタオルかけに、嬉しそうにかけにいった。
「幼児組さん、おめでとう〜」
私が耳元でささやくと、ハニカミ笑顔。

ポコさんの将来の夢は、相変わらずの『1年生』。

また少し、近付いたね。



幼児組さんは、「やーやー(イヤイヤ)」は無しよ。
幼児組さんは、1人でトイレもお着替えもできるよね〜?
幼児組さんは、髪の毛洗うのへっちゃらだよね〜?

さて、いつまで効果があるかしら。