新しい手帳

そろそろ翌年の予定も入り始めたので、

新しい手帳に、書き込み始めた。

2014。


2015の3月まで、
無味乾燥な、単なる数字は続いてく。

単なる数字なんだけど、

そこがどれだけ濃い時間になるか、

イキイキとした心に刻める時間になるかは、

自分次第だということも知った2013。

私にとっての喜びは、
誰と会い、
どんな本音会話ができているかだと
つくづく思う。

どうでもいい会話も大好き。
たくさん笑える時間も。


でも、

母にはなったけど、

わたし、が主語で、

どんなことができたらワクワクするか、

そんな夢の想いの交わし合いができたら、
最高。


子どもを、愛してる。

でも、仕事も愛してる。

そんなこと、言う勇気もなかったけど、

言いたくなった、この頃。


来年は、どんな想像を超えた出会いが、あるかしら。