年の瀬。

久しぶりに、夜飲みにいったり、

この時期にしか会わない人に会えたり


たくさんのことを聞き、語る時期。



しっかり1年を振り返って、来年さらにいい1年にしたいなと

1月からの手帳を見直してみたら、


なかなか、すてきな作業だった。

人の記憶って、ほんと、いい加減(笑)。

忘れてること、多すぎ。

今年のスタートは、わたし、まだ育休だったのね。

すでに、遠い感じ。

40歳で、
ここからの折り返し、自分の人生に情熱を燃やしたいと、

でも何をしていいかわからなくて、

グズグズしてた。

そうだ、もう一度学びたいんだ!とコミュニケーションを学びに行き、

仕事に復帰し、

インタビュー三昧の日々に心湧き、

きもちの熱いスタッフにも出会い、


でも、そんなスイートな時間は半年で終わった。



10月からは、次なる自分のためにゼロ地点から。


落ち込んだこともあったけど、

それも底を打ち、

新しいことに向けて、ワクワク進み始めてる。


夫の出張が多くなり、
息子の幼稚園や、娘の保育園スタート、

じぃじばぁばを筆頭に、たくさんの手も借りた。


今年の1年、よかったのは、

大事な出会いがたくさんあったこと。
会いたい人に、会えた。

憧れの人、志を同じくする人。


わたしにとって大事な要素なんだなぁ。

来年は、そんな出会いの場を、自分自身が提供していけたら、もっと楽しいかも!


記憶は、いい加減。

だから、
よかったりもする。

つらかった、
悲しかった、と思うことも、

編集し直せば、

あれがあったからよかったなー、と

来年への原動力になっていく。

というか、

過去の一時点に立ち止まって、

あの時がよかった、とか、
あの頃に比べると、なんて、

ため息ついてたら


これからの自分に失礼だ(笑)。


年の瀬に、暑苦しくなってしまった。

来年、

これを読んでくださるあなたにとっても、

ますます、いい1年になりますように。