引き続きウクライナ。




短いウクライナ滞在で、


きのうが取材の肝の日。



政権を追われたヤヌコビッチ前大統領の豪華すぎる邸宅、

世界に配信されたニュース映像で流れてましたが、


今回、日本のメディアとしては初めて、実際に中に入れました。



感想は・・・



驚きから、

こんなことも、あんなものもまである!も
だんだん麻痺して笑いたくなってしまう、

そして

人間の欲と、

権力があれば何でもできてしまうことの腐敗した体質に、


辟易と、

ショック・・で、


もう、詳しくは、ぜひ、4月中旬放送予定の

世界HOTジャーナルでご覧いただきたいです。

(フジテレビエリアでのみの放送です。)


それから、オレンジ革命の立役者で、


今回の、次の大統領選挙で注目されるティモシェンコ元首相にインタビューするなど、


なかなか重厚な1日でした




そして、写真は

ロケで行ったウクライナ伝統料理レストランのもの。


日本語メニューがあるのに驚いたのもつかのま、


あまりの日本語のおもしろぶりに、


久々に、お腹から大爆笑!



いやはや、でも、遠く離れた日本からの客人のために、
日本語メニューがあるだけ、本当に、ありがたいです。


おもてなしの心、感じました。



牛の煮た舌、←そのままやん?
サーモンは塩が少ないです、←メニューが突然説明調?


特に下の写真。
サラダの10番、牝牛の心、って、どないやねん!?