ピンクな、気分。


どうしたのか、

心がささくれだってるわけではないのですが(笑)

自分の中の突然変異で、


ピンクを見るとハッピーな気分になり、


長年お付き合いのあるスタイリストさんも


びっくりな様子。

どどどどうしました?って。

衣装でピンクを着ると、はしゃいでしまったので。


たぶん、

昨年あたりから、

娘の保育園の細々としたもの、

ランチョンマットやら、
コップ袋やら、
ループつきハンカチとか、


小さなものを用意するタイミングで、

スイッチが入ってしまったものと思われます。



リボン、レース、水玉、

こういったものと縁のない生活をしてきましたが、


いつ、何が、どこでどうなるか、

わからないものですね。



色は、きもちにリンクしやすいですからね。



自分を解放していきます。


って、そんなオーバーな話ではないですが、(笑)

楽しんでみます。


スタイリストさんには、
行き過ぎを注視してもらうようにしなくては(笑)。