場内アナウンス体験





今日は、新大陸のホームページから応募をしてくださった小学生たちの、

場内アナウンス体験のお手伝いをしてきました。


2020年に東京オリンピック・パラリンピックが開催されるのを前に、
その頃大人になる年代の子どもたちに、

ボランティア体験をしてもらおうという試み。

志高く、

日本語だけでなく、英語でもアナウンスにチャレンジしてくれました。


写真は、
講義の様子。


今日の先生は、堺 正幸大先輩。

英語はノリノリ楽しい、2人の先生が来てくれました。

本番まで、

チャレンジしてくれる子どもたちが
メキメキと上達し、

アドバイスをすぐに吸収していく姿に、
また、
わたしの方がアナウンスの初心を教えてもらう気分になります。


本番の堂々たるアナウンス!

みんな本番が一番上手で、感服してしまいましたよ。


英語のアナウンスなんて、

わたしも気後れしてしまうのに。


まぶしい姿でした。


まだ、これからも募集していますので、ぜひ、ご興味のあるかたは、まずは応募してみてくださいね。

http://www.fujitv.co.jp/newworld/contents/kidsana.html