緊張と付き合う。


あなとれなどで、

アナウンサー志望の学生さんたちなどに、

なるたけ緊張を和らげるには、などと説いたりはするものの、

でも、

わたしも緊張します。

時々は、めちゃくちゃします。笑。

何かうまくいかなかった後とかは特に。



メンタルトレーニングを習ってた時期もあり、

どうすれば緊張を味方につけられるのかは学びました。



でも、
瞬間的に、
根拠のない不安が曖昧なままにのしかかってくるときもあります。

なんかうまくいかない気がするー、なぜー?ドキドキするよぉって。


たぶん読んでくださってるみなさんの日常にもありますよね?

初めての人だらけの前で自己紹介するとか、

明日は勝負のかかったプレゼンだ!とか。


先日、ワンダフルライフを観ていると、女優の泉ピン子さんが泰然とこうおっしゃってました。


女優は、緊張しなくなったらおしまいよぉ、といったこと。


そうだなぁとしみじみ染みましたね。

そう、緊張する場に立てることが、実はとてもありがたいんだと思います。

のっぺりした日常になったら、退屈してしまいそうだから。


なので、最近は、

あー、緊張してる、
緊張しなくなったらおしまい、
わー、生きてる証拠、
ありがたいー、


と思うと、

笑えます。

よかったら、お試しくださいね。