男の子と女の子


5歳の兄と2歳の妹。

もちろん、個々の性格によるものの、
産まれながらに、

性差ってあるんだなぁと思います。

高いところから飛んで
勢いあまって飛びついてきたり、
一緒にいると、何かと痛い兄。


いたた!と言うわたしに


さっと小走りにやってきて、
痛い箇所とは別に
アタマをよしよししてくれる妹。


男らしさとか女らしさみたいな言葉はどちらかと言うと好きじゃなかったけれど


2人を見てると、

生物として違うんだということを

今さらながら学ぶ毎日です。