一週間ぶりに

更新です。


その間に、

原爆の日があり、

台風が直撃し、


人の生死に関わるニュースを伝え、あるいは見知り、


たくさん感じることのある日々でした。

改めてお見舞い申し上げます。







当たり前の毎日は当たり前でなく、

ありがたい時間の積み重ねだなと


よく思うのです。

でも、よく忘れます。


よくばるし、ため息もつく。


でも、
また思い直します。

なんでもない日こそ、
ありがとう、ですね。