性別を超えて。

ずうっと共学育ちのわたしには、

性別を超えて、

心をわかち合える友人がいます。


今日、久しぶりに会った男性の友人は、

3ヶ月育休取ったんだ、と目を輝かせて報告してくれました。


もちろん、制度としてはあるものの、
実際の日本男性の育休取得率は、わずか2%ほど。



大企業に勤めながら、3ヶ月の取得はさぞかし勇気が必要だっただろうなぁ。

取得するまでの葛藤あり、

取得してから、社会から取り残される不安あり、

しかし、

1度仕事を離れたことで、
仕事への向き合いが変わって、よりチャレンジングな仕事に出会えた、
子どもとの絆も深まった


など、
よく女性同士で盛り上がる話題を、

男性の友人とわかち合えることに

感動すら覚えましたね。


奇しくも、今日プライムニュースで、

イクボス←部下たちの育児、介護、地域貢献、趣味など、仕事以外のプライベートライフに理解と応援をする上司や経営者のことを指す

をテーマにお話うかがったのですが、


彼のような実体験のある人がボスになったら、

間違いなくイクボスで、

ついつい、
いろいろと相談したくなりそうです。


育休、に限らずとも、

空気的に何かやりにくいと感じていることを
やってみる勇気。

ちょっとした決断と行動が周りに影響を与える、変化をもたらす、


そんなチェンジメーカーを

心からリスペクトします。