はからずも。

きのうワイドナショーの収録で、安楽死について取り上げました。


ゲストの小藪さんがそれを巡る考えを述べられていたのですが、

ご自身のお母様の最期を巡る体験に、

聞いているほうが胸を詰まるような想いになりました。


フロアにいた男性のスタッフも、危うく泣きそうになってしまったらしいです。


ご本人は
いたって淡々と話されてはいたのですが。


番組の収録のたびに、
人は多面体、と感じ入ります。



何を語っていたのか。

ぜひ、日曜日ご覧くださいね。