自立を感じる。

2歳の娘は、誰に似たのか、おせっかいさんで、
←間違いなくわたしの娘

いまは、ボタンの開け閉めに夢中。

わたしが、シャツとカーディガンを着てる日なぞは、延々と開け閉めしてくれて、うっかりそのまま会社に行くと2段くらいズレていたりすることも。



息子は、風邪を引いて、声がいささかハスキーに。
いつもは家で抱っこして、だの、あまえたい気分だの、

ママっ子なのですが、

先日、外でバイバイするときに、いつものようにギュウとしようとしたら、

ハスキーに、

いいよ、こんなところで
とお断りでした。


さみしい、というより、

だんだん男子だなぁと、なんだかうれしい。

そのうちに、離れて歩いて、とか言うのかしら。


いっちょまえに。笑。


たのしみ。