春めいてきた。

陽射しがいきなり、変わってきましたねぇ。


柔らかな、のどかな。
まだ風は冷たいですが。

印象派の画家ではないものの、
この降り注ぐ光の一瞬を、切り取って表現したい、って、

わかるなぁ。


ひねもすのたりのたりかな、

の有名な蕪村の一句も、習った頃は

ほぉ?それで?

語感がおもしろいなぁ、くらいの感想でしたが、

いまになって

よく出てくるなぁ、この言葉、

のたりのたり、って、


と感慨深いのです。