憧れの・・・?

今朝、いつものSkype英会話レッスンをし終えたときに、

気づいちゃいました。


今日で200回目。

いやぁん、がんばったやんかー。

まだ200回だけど、わたしにしては、うれしいです。

成果は、、、?

試験などの客観評価はないですが、

たとえるなら、

英語が標準の会席に、
行く?と聞かれたら、
これまで瞬時に、頑として首を横に振ってたとすれば、

いまは、

わけがわからず張り付いた笑顔で居続けるかもしれませんが、
末席の末席で参加させていただけますか、、、?!と
いう気持ちにまではなりました。

まぁ、そんな場はわたしの日常にはないのですけどね。笑


継続は力なり。

わたしの憧れでした。


そう言うと、
えー?コツコツ努力型でしょう?と言われるのですが、

ところがどっこい。

完全な一夜漬け。

熱しやすく冷めやすい。



趣味も人間関係もね。あいたたた。

仕事は、勤続という意味では続いてますが、
そこに向かっての取り組み自体には、
けっこうムラもあります。あいたたた。



だから、プロアスリートや音楽家、名経営者が、
毎日これをやり続けてる、

いや、そんなたいそうな話ではなくとも、

お肌ツルツルの人が、

毎日メイクを落とすのだけはやり続けてる、

など、

最も欲しい力は、地味に続けるってことなのでした。

憧れだったぁ。いやほんと。

最初の最初でハードルを低く設定する。
やると気持ちいい!
から、
やらないと気持ち悪い、
に変換していくのが、
コツなのかなと体得した次第。


少し、自分を信頼することができそうです。

決めたら、やるよね。



そういうオンナでいたいです。