三世代。

親になると、もう一度子どもの自分を生き直している感覚ってありますよね。


わたしは、わたしの両親と三世代で住んでいるので、

リアルに生き直している感じがおもしろいのです。


たとえば、

じぃじばぁばは

わたしの娘や息子に、


がんばれ
好奇心が宝
学ぶ姿勢
素直なこころ


の大切さを、教えています。


わたしの中にも刷り込まれてる価値観だったりもします。


しかし、親以外にも、
育つプロセスの中で、
いろいろなものと出会ってます。


だから、


助けてって言えるのもいいぞ
人に甘えるのも才能だぞ
男にも女にも愛嬌、あるほうがいいぞ
日本だけにこだわることもないぞ

など

揺さぶりをかけています。笑


そして、よかれと思ってどんな栄養剤を与えても、

時には根枯れしたり、

時には必要なものを役立てたり、


自分で選んで花を咲かせていくのでしょうね。





母であり、娘である暮らしは、
なかなか、


おもしろいのです。