香港。







19年ぶりの香港。


以前は、報道2001を担当しているころ、中国返還にまつわる取材できました。


それ以来。

いやはや。

賑やかー、なのに変わりないです。


人の話し声が大きく、早い。

そして、中国本土からの観光客の方が
とても多いです。

今回は、世界HOTジャーナルの取材。
そちらでも、ブログ書いたので、ぜひご覧くださいね。

今日は街頭インタビューをしましたが、人は見た目だ!と思います。

話してくれるだろうなぁという人、万国共通。
どこかにこやか。

我が道をせわしなく行く人には、お声かけても断られます。
当然ですけれどね。


インパクトある服装の人は、しゃべりの圧も高いし、

実直な服装の人は、やはり淡々とロジカル。

おもしろいなぁ。


いや、しかし。

日本も、国際線の離発着便が増え、24時間ハブ空港化を目指す流れのなか、
確実に、世界が近く、小さくなってる感じです。

今回も、一泊ですもの。

わたしなどは、あまり移動のない最近ですが、

ビジネスマンなどは、

いろいろムリができちゃう時代なんでしょうねぇ。


便利は忙しい、ですね。笑

さて、滞在もあと数時間。

香港は、漢字なので、街にも親しみもてます。

テレビでも、『天気報告』とか、

街中にも
『新婚情報』の看板とか、堂々とあります。

結婚相談所なのかな?

興味津々。笑


また再び来られますように。