季節の先取り。

我が家のお風呂には早くも浮き輪が出ております。

早くも夏です。

このところ、

お風呂の際には自力で水着に着替えるムスメ。

とうとう、浮き輪を出してほしいとおねだりされました。


ムスメは、兄と同じようにスイミングに行くのが夢のようなのです。

すいえい、がんばるのー。





いじらしいアピールです。


わたしも、よく兄の水泳の練習を見に行っては、
うらやましくて、
上半身脱ぎ捨て、エアー泳ぎを披露してたのを思い出します。

オトナたちには笑われてましたが、
わたしなりに、真剣だった記憶が。

いまになり、

そんな負けん気のムスメを見ながら、

笑えます。


いいねー、すてきだねー、と声をかけながらも、
心のどこかで思います。

いいよぉ、そんなにがんばらずしても楽しく生きておくれ、と。

でも、口には出さないです。

子どもの頃、

女の子がそんなにがんばらなくても、
とか、
女の子なのに、
とか、

言われたの、いやだったなぁ。

母がそうは言わない人だったのが、ありがたかったです。


男も女も、
度胸もあるといいし、
愛嬌もあるといい。

と書きながら、
愛嬌は、
かーさんは、未だに自信ないですねぇ、、。笑