ホウドウキョク

24時間ネット配信、


ホウドウキョクが4月から始まりました。

このスタジオに来ると、時間感覚が違います。

よし、あと2時間、とかね。笑

1分1秒凌ぎを削っているストレートニュースとは、様相が違います。

昨日は、

太平洋島サミットを取材しているた瀬山記者に直接話を聞けて、

そうなのかぁ、と思うことが満載でした。

もっと教えてー、と思うくらいで。


ニュースが地上波の原稿になってくる段階で、
削ぎ落とされて

一言も無駄がない!状態になるわけですね。

カンナ削りのような作業を経たうえでのものを

わたしたちは読みます。

だから、

行間の間合いは、

ちゃんとわかって読むために、

勉強が必要だなぁ、と思いますねぇ。

いつまでも。


そして、
スタジオ内はやけに明るくまぶしいほどなのですが、

あれは、眠気を吹きとばすためなのではないかと

踏んでいます。笑

違うかな。