はじめての感動。

東京にもかかわらず、

蚕を育てていらっしゃる様子を、ひょんなことで見せていただきました。


感動。


少しひんやり、しっとりと。


3日間で繭をつくり、一本の糸を紡ぎながら1300メートルにもなるのだとか。


息子は触らせてもらって興味津々、
娘は、見たいのにそばに寄るときゃーなどと怖がってましたが、

いい機会をいただきました。


また繭になるところを見てみたいですねぇ。

いきものって、すごいなぁ。