生活をしくみにする。

今日、メイク室で、
えらく盛り上がりました。

ママさんでもあるメイクのAちゃんと。

生活をいかにしくみ化して
シンプルに、迷いを減らすか。

家族分の生活のいろいろを回していくには、なるたけラクをしたい。
迷うことに
時間をとられたくない。

イメージと段取り。

なので、

共通点は
着る洋服のコーディネートを先々までメモっていることでした。


えぇ、マメー!でも、わかるー!と盛り上がり。

隙間時間にメモるだけなので、
大した手間でもないわりには、
あ、この服着てないなぁと思うものもなくなるメリットがあります。

Aちゃんはさらに先々の献立もメモって、それに即して買い物しているそう。


自分の用事と照らしあわせて、一週間単位で献立を組み、どこで手をかけ、手を抜くか、イメージしておくようです。

おかげで、食材を使いきらないのが、全くなくなりましたよ、とのこと。

すごいわ。すごい。

献立は悩みのたね。


肉、魚、肉、魚
になるのが理想。

あらかじめ考えてみるって、ありですね。

息がつまらない程度にね。

あぁ、行き当たりばったりから、遠ざかっていく。笑