指輪をめぐるオトコゴコロ。


気がつけば、
四六時中、工作に勤しむムスコ。

最近は、テープでダイヤ作りに没頭しています。


今朝、ママ、会社にしていってねと、ぼくも幼稚園につけていくと、

輪ゴム指輪をくれました。


ほら、もうなくしても大丈夫だよ、と、結婚指輪ケースを指差しながらのアドバイス。

よく覚えてたねぇ、と驚きました。

2年ほど前、主人は出張の際に指輪をなくして、出てこなかったのです。


わたしは、モノだからしかたないよね、とジタバタしなかったら、

むしろそのリアクションが主人にしてみれば悲しかったようで。

こんな大事なものの紛失で、しかも意味あるものなのに、
そんなあっさりしてるなんて、、、


と、拍子抜けしたようで。笑

うーむ、わたしとしたら、
それで信頼がなくなることもなければ、身体が無事がなによりだな、と思ったのですが。笑

指輪をめぐっても様々なオトコゴコロがあるものですね。

書いてよかったのかな。


いやはや、

ムスコからの輪ゴム指輪は血流止まりそうなので、長時間はムリですが、笑

見るたびに、

うれしくなっております。