さりげなく、胎内記憶。

暑いです。
とことん、暑いです。

お変わりありませんか。



月曜、火曜、休みで子どもの遊びに付き合ってると、

水曜日は肌がヒリヒリです。


暑いのに、家では、

汚さ極まりない言葉遣いや、すぐにお尻を出したがるムスコ、
←本当に、なんで!?


パンケーキたべるぅ、いっしょにくつるぅ、←作るぅ、が逆転、
出来上がりとともに、

おにぎりたべるぅ、と迷いなく言うムスメに、

あぐぐぐぐとなることもあります。

が、昨夜、

2人に聞いてみました。

なぜ、パパとママの子どもになったの?

以前はかわいらしく答えてくれたムスコも、
そんなのしらねぇ、わかんねぇ、

の有り様。

ムスメは、

しおらしく、

ママがだいすきだからうまれてきたよ、

と、明確に。


泣いてまうやろー!です。

胎内記憶を聞くのは3歳までといいますが、本当にそうなのですね。


しかし、ビデオもなにも撮ってなかった。ムスコのときは、ちゃんと録画しながら、聞いたのに。


さすが、第二子の扱いです。笑