最近試したお気に入り。

断捨離のはやり以降、
なぜこれがいまの時代に受け入れられるか、至極納得します。

モノ、情報、選択、
多すぎる。

増えすぎたからといって、幸せ度が増すわけではない。

自分にとってどうなのか?ではなく、他人からの見られ方が気になって、はたして、この選択が正しいかどうか、不安は増す。

日本のみならず、世界的、特に先進国では似た部分があるのでしょうね。

フランス人は10着しか服を持たない、や、
こんまりさんのときめきのお片づけがアメリカでも100万部売れたり、

最近読みましたが、
エッセンシャル思考という本も、

いわば同じメッセージだと思います。

それ、必要?
自分の軸で判断できてる?

本当に大事だと思うものを選んで、あえて他は遮断して、(ノイズだから、あるいは不要だから)
有限の時間を自分の心の声に従って輝かせましょうね、と。

あ、すごく身近な話を書くつもりが、大きなところから入りましたね。

わたし自身、とても納得なのです。

人との付き合いも、
服も鞄も化粧品も、人生にまつわる、様々もね。

あれも、これも、より、
本当に大事なものを大事にすることで満たされる。

基礎が大切ですよ、いやというほど聞かされた受験時代の意味が、
40過ぎてようやく腑に落ちてきたわけです。

試したがり、やりたがり、知りたがりのわたしでも、
最近は、わっと飛びつくこともあれば、
少し寝かせて始めることもあります。

長くなりましたが、いよいよ本題。

試してよかったのは、
ひとつは、ココナッツオイル!

以前ロケで、ローラさんからこのオイルの魅力を教えてもらったけど、
試すには、量も多いし、高いしなぁ、、、と思っていたら、
たまたま頂いて、
ゆっくりじっくり玉ねぎ炒めて、ミートソース作ったら!

ココナッツの香りもうっすら残って、甘みが引き出されて、
これが美味しいのですよ、また。

和食にも合うのかなぁ。探求してみて、よければ、このあとも生活の中で、取り入れてみようかなー。

もうひとつは、ペタンコバレエシューズ。
妊婦のときの必需品でしたが、
子どもが少し大きくなると、砂も入るし、消耗も早い。
膝下も短くて、すごく似合うというわけでもないし、
もう買うことないなぁと思っていたら、これが!

お台場で通りかかったお店。

知らなかったイタリア製のもので、
セールで、ネイビーで、おお?と半信半疑で試してみたら、たまらぬ柔らかなはき心地。

旅や公園にもってこい。

消耗早いだろうけど、お安くなっていたから、ここは譲り、

まさにときめきの出会いです。



あー、長くなった。


そう、
欲しいか、必要か、←たいがい要らないものね
考えると、時間かかるけど、

お陰でご機嫌でいられます。笑