夏休みから復帰。

暑いです。
いやはや、暑過ぎです。

細胞レベルまで深呼吸できるくらいに、
じっくりゆっくり休むぞ、と意気込みすぎたら、

家族が体調を崩しました。


またしても、

当たり前のようにご飯が食べられたり、あれしたい、これしたい、と明日に想いを馳せられることの有り難みを痛感する旅でした。



夏休みあけて、今週から仕事に戻っています。

新聞やテレビの戦後70年の特集、
特に被爆体験をされた方のお話に、
間接的ではありますが、
耳を傾けています。


聴くしかできなくても、
せめて聴いて刻み付けることはできる。

70年前のことなのに、

ありありと細部にまで描写が及ぶのを見ると、
その出来事の強烈さをかえって思い知ります。


知らないことは恥ずかしくないよ、と常日頃子どもには言い聞かせてはいますが、


戦争で起きたことは、

知らないことは恥ずかしいと思うので、

誰がどの視点で語るか、によっても変わるものの、

少しでも触れたいと思っています。



暑い暑いと、
口からは投げやりな言葉が出がちなわたしですが、

こころは、静かにいたいこの頃です。