いいものみました。


朝、洗濯物を干していたら、まさに手を止める、とはこのことでしょう。


テレビに見入っちゃいました。


はい、『ボクらの時代』です。

東野さんと、博多大吉さん、ブラマヨの吉田さん。

聞くも涙、語るも涙になりそうな生い立ちの話なのに、

なんでオモシロオカシク語れるのでしょー。

芸に生きる方々のスピリットを垣間見たような気がしました。

悲嘆にくれずに、おもしろがるって、
あの姿勢、尊敬です、、、。