ムスメの夢は砕かない。

ムスメは物語が大好き。


シンデレラやにんぎょひめ、
あるいは、オオカミが出てくるものはどれも好き。


だれと結婚するのー?と聞くと、これまでは兄の名前や保育園のお友達の名前を言っていたのに

最近は、

おうじさまとけっこんするのー、
がりがり帽子のねー、

と意気揚々とします。


はぁ、わたしは、小さな頃から、そういことを言ったためしがないらしいので、

おもしろいです。

そんなもんいるかい、と突き放すのか、
きっと縁があった人があなたの王子様になるといいわね、がいいのか、
完璧を求めすぎるのもどうかね、なのか、
王子様だろうとなんだろうと玉の輿よ、


うそうそ。



そうなんだぁ、おうじさまとねー!と受け入れるにとどめております。


パートナーとのことを考えると、100%な相手って、たぶん、、、ない。
相手にとって自分が100%でないのは、もっと確かです。笑


そこがいいんですよね。

は、そうくるのか?
ほ、このおかずにケチャップ?
など
些細なことから大問題まで、

世界は身近なところから、かくも多様なのかと知る、1番濃い関係。

自分と同じ人ばかりだとつまらないし、
いつもいつも歯向かいあうのも疲れる、

へえー、

凸凹道を平らかにすべく歩み寄ったり、少なくとも歩み寄ろうとする姿勢を持ち合うのが、

あるいは凸凹をそのまんま問題にしない、

そういうのが
ささやかにええもんちゃうかなーという気がしています。