断捨離中。

ここのところですね、メールの不具合でブログ更新できず、
鬱屈していました。

わたしにとって、心の流れを解き放つ、大事な場所になっているのを痛感。

読んでくださり、声をかけてくださる方のおかげです。

先日、新生活に向けて、暮らしの仕組みを整えるサービスを受けたとご報告しました。


いま、黙々と宿題を進め中。

背中を押されたので、もう、だいぶ前から骨組みが壊れて、寝る度に腰がずぅんと沈むベッドを買い換える決断をし、催事場に下見に行くところまで終え、なんだか本当に心が軽やかです。

あー、よく頑張ったねー、ベッドも家族も。
もう本当によく使わせていただきましたと感謝して、気持ちよく手放すことになりそうです。


いま寝室として使っているところを子ども部屋にすべく、モノの総量の見直し中。そのために、ここのところずっと朝四時半起きです。
熱しやすいっちゅーの。笑



普段からこまめに見直してるつもりなのに、あぁ、忘れてた、と思うものがまだたくさん。

差し上げようと思っていた小さな子ども服、モノがないのに残してた取説。
なんの?の部品。
なんの?のコード。


思い出すこともなく、無しでも何年も生活できていたのに、結構な量ありますね。

そして、日本の家電メーカーにまつわるニュースを思い出して、複雑な気分になったり。

ひとりで早朝から心が忙しいです。


今朝は、普段あまり見たくない書類たちを全部出して、要・不要をやり遂げたので、軽い高揚感です。

小さな自信。
なんだぁ、わたしにもできるじゃない。
小さな判断力を取り戻していく。

大袈裟ですが、笑、こういう、いつかやらないと、と逃げていることを少しずつやるのが、自分の活力になっていってます。

自分たちの生活スペースを全てを見直すのは、引越しした七年前以来なので、その頃に比べて、優先順位が変わったのを感じます。親のスペースはだんだん小さくなっていく。
それはそれで、苦じゃないことに、改めて我ながら驚いたり。

昔、ファンシー許せないって言ってたのに、、、笑。

おかげで、ここのところ調子の悪いレンジオーブンも、細かく掃除してあげる余裕ができ、
周りのモノにすら、ありがとう、お疲れさまねぇ、、、が湧いてきます。

ふぅ。
道なかば。がんばります。