代わりはない、ということ。

先日、仕事のイロハを教えていただいたクリエイターの大先輩から、ふとこんな言葉をもらいました。


仕事さ、代わってもらえちゃ、だめですよ。


、、、、ぐうの音も出ないです。


仕事に代わりはあるけど、母には代わりはない。
まだ子どもがベビーで、もっと仕事したいのにと焦るときに、よく自分にそう言い聞かせていました。


その先輩も、休むなとか、働きまくれとか、おっしゃっているわけでは、もちろんありません。笑


誰かがやれる。
必ず。
組織だし、仕事だし。



でも、代わられない個を打ち出しなさいということなんだろうな。


いつも、緩んだときに、楔を打つように、ドキっと胸を刺す瞬間に出会えるなんて、
なんてラッキー!と前向きにいきます。


明日は福島へ。


どんな出会いがあるだろう。
わたしだからできること、
、、、ちょっと背負えないな、笑
わたしだけどできること、

チャレンジです。